step1 お問い合わせ・ご相談

株式会社笹川架設では、埼玉県を拠点として関東エリア(東京都・神奈川県・茨城県・千葉県・山梨県・栃木県)まで幅広く対応しています。
お客様のご要望に沿った施工内容・スケジュールのご提案をいたしますので、まずは当社までお気軽にご相談下さい。

step2 現地調査

お問い合わせ後、ご依頼内容の確認が済みましたら実際にスタッフがお伺いして現地の下見、調査などに伺います。
その際、細かなご要望等をお聞かせ下さい。施工に関するプランや大まかな打ち合わせなどもさせていただきます。

step3 お見積り・ご契約

お客様のご希望の予算と比較し、打合せを重ねながら見積り内容の調整を行います。
ご予算や工事内容についてご納得いただいた上で、ご契約となります。

step4 着工

当日現場に到着したら施主様へのご挨拶と、これから行う仮設工事のご説明を行います。
また、同時に近隣の方々へのご挨拶・工事内容の旨をお伝えしてから作業に取り掛かります。

仮設工事(組み立て)の主な内容としては、基礎部分の組立てから足場板の設置、手摺り・筋交いの設置まで行った上で養生シートを張ります。最終的な安全確認を行い、仮設工事が完了となります。

step5 解体作業

建設や修理・メンテナンス・塗装など、建物の工事が完了しましたら足場の解体工事に入ります。
解体の際はまず解体予定日の確認と日時の決定から始めます。

解体作業の当日には、足場設営の時と同様近隣住民の方々へご挨拶と作業の旨をお伝えし、着手します。
足場の解体作業終了後には資材・道具などの忘れ物やゴミなどが無いか確認を行い、施主様に足場解体工事が終了したことをお伝えします。

以上で仮設工事が全て終了となります。